現代人の1日のスマホ利用時間とネットビジネスの将来性

スマホの利用時間は一日三時間

 今更感がありますが、現代人は毎日3時間をスマホを眺める作業に使っています。もはやスマホは便利なアイテムというだけではなく生活必需品になっています。
 
 これから新しいビジネスを始めたり副業をしようとしている方はこの巨大なマーケットを無視することは出来ないですよね。





動画はまだまだ伸びる

 利用アプリとしては多い順に動画ブラウザニュースの3つが中心になっています。

 動画のメインはやはりYOUTUBEでしょうね。そしてニュースも今はネットで読む人が増えており、今後新聞やテレビ業界はさらなる苦境に立たされるでしょうね。


 さらに動画業界に追い風となっているのが5Gですね。既にご存知の方が多いと思いますのでここでは割愛しますが、動画産業はこれからもまだまだ伸びるでしょう。

 個人的には教育系がまだまだ弱いと感じておりますので、現在のコロナウイルスの影響が良い方向に向きこの業界がさらに盛り上がる事を期待しています。






ブログもまだまだ伸びる

 このサイトに行き着くほどネットを使いこなせている方は気付きにくいと思いますが、ブログというのは意外にも敷居の高いものです。

 普段スマホでニュースくらいしかみない層も多く使い方が十分に分かっていない方はネットで検索する事が出来ません。

 しかし、今後ぺビーユーザーの層がさらに増えていくことが確実ですので、私のようなブログもアクセス数が伸びるという予測が立てられます。


 これも個人的な考えですが、これからは中小企業でもホームページを持っているのが当たり前になり、これを作成する事業が賑わいを見せるのではないでしょうか。





その他のネット事業

 それ以外にはアマゾンや楽天、フリマアプリ等もまだまだ発展途上であり、これからまだまだ利用者が増えていくので、例えば個人であればせどりなども十分に参入する価値があるビジネスといえるでしょう。

  今は川で拾ってきた流木が売れるような時代です。全国または世界を相手に商売が出来るこのチャンスを利用しない手はないですよね。








コメントを投稿

0 コメント