アフィリエイトをするならどっち?【特化ブログor雑記ブログ】

特化ブログor雑記ブログ


 ブログを始める人にとって最初にぶつかる疑問は『特化ブログと雑記ブログどっちが稼げるの?』というところになると思います。

 結論、私は特化ブログを推したいと思います。なかでも本業に関わるものについて書く特化ブログが最強だという考えに至りました。


特化ブログのメリット1

 特化ブログのメリットはその分野に経験値を全振り出来る事です。当たり前ですが、雑記ブログの場合色々な分野について書くため、特定の分野での知識や経験は浅くなります。
 逆に特化ブログは一つの分野についてまるで研究者のように調べ尽くす事になるため、そこらの一般人とは次元の違う知識量が得られ、記事の内容もより深く魅力的なものになります。

 どうせ特定の分野のプロフェッショナルになるのならば現在行っている本業についてのプロフェッショナルが良いですよね。
 例えば下町のネジ工場で働いているなら、世界にある様々なネジについて調べ記事にしてネジ博士になりましょう。
 本業で上司や社長に相談された時に新しいアイディアを出せるかもしれません。

 さらに毎日ブログに書く内容を探しながら仕事をする事になるので、細かい気になる事や改善点などが見えてくるようになります。

 ブログのネタについても、毎日8時間もその物に触れているので、ネタ切れする事はないでしょう。

 仕事も上手くいくようになり、記事のネタも豊富。本業の特化ブログ最強じゃないですか?



特化ブログのメリット2

 本業以外におすすめしたいのは自分の好きな物についての特化ブログを作る事です。車が好きなら各社の特徴や車のスペックについてまとめてみたり、週末に試乗会に参加して記事を書けばオリジナリティも出ますね。

 このように好きな物の特化ブログなら趣味と実益を両立出来ますし、単純に好きな物について調べたり書いたりするのは楽しいじゃないですか。

 人間誰しも他の人より詳しい物や好きな物があるはずです。その道をさらに突き進んでみましょう。




雑記ブログのメリット

 反対に雑記ブログの長所について書いてみましょう。
 
 なんと言ってもネタが無限にある。というのが最大のメリットであり、雑記ブログを始める人は皆この考えで始めているのではないでしょうか。

 雑記ということで、今日食べて美味しかったお店の紹介や、趣味のプラモデル、政治や経済のニュースなどなど何を書いてもいいのが雑記ブログの長所ですね。

 ただし、本当に脈絡も無く全然バラバラな記事を書くよりもいくつかの統一性はほしいですね。例えばメインはアニメスマホアプリトレカなら10代~30代の男性が食いつきそうですよね。
 逆にお花スポーツカー書評だとなかなかメインターゲットが想像しにくいですね。

 このように雑記ブログだから何でもよしとするのではなく、ある程度のコンセプトやターゲットを想定して始めた方が後々方向転換しなくて済みます。




まとめ

 以上が特化ブログと雑記ブログの比較になります。

 色々書いておいて今更ですが、自分が一番続けられそうな方でやる事が一番大切です。

 ネットの海に漂うブログのほとんどは3ヶ月以内に更新が止まっているものです。

 続けられる内容で無理なく続ける事がブログの収益化のコツといえるでしょう。

コメントを投稿

0 コメント