ゲンキー薬局が安い理由。おすすめ商品を紹介!!

 うどん9円、そば9円

 中部地方に300店舗以上を構えるゲンキー薬局は、薬品だけでなく、食品や日用品にも力を入れている、まるで『薬も売っているスーパー』のようなお店です。

 例えば、うどんやそばは、1袋9円。絹豆腐やもめん豆腐は、19円。とスーパーよりもさらに安い価格で販売している商品もあります。




198円弁当

※198円弁当

 私がゲンキー薬局で一番安いと感じるのが、198円弁当です。


 ゲンキー薬局では、198円弁当や298円弁当が常時数種類販売されています。


 確かにコンビニの5-600円するお弁当と比べると、物足りなさを感じますが、少食の方ならちょうど良い量だと感じます。


※8個入198円のいなり寿司

 また、198円の商品ラインナップの中にあるいなり寿司は、濃い味付けがされており、お年寄りに好評のため、よく手土産に持参しています。






プライベートブランドは2000種類以上


 中部地方にわずか300店舗と、お世辞にも全国的な企業とは言えないゲンキー薬局ですが、プライベートブランドの商品数は2000種類以上あり、プライベートブランドにも力を入れていることが分かります。


 商品の陳列方法にも工夫がされており、プライベート商品の横に他社の同じ種類の商品を並べ、価格差を大大的に告知しています。


 そのような陳列方法が取れるのは、ゲンキー薬局のプライベートブランドが本当に安いからです。




ゲンキーカードはポイント土日5倍

 多くの薬局やスーパーと同じようにゲンキー薬局もゲンキーポイントカードを発行しています。


 普通に使うと200円で1ポイントで、500ポイント貯まるごとに500円分の割引券と交換になります。


 よって、200円で1円相当のポイントが付くので、還元率は0.5%です。



 しかし、ゲンキー薬局では、毎週土日にはポイント5倍になるキャンペーンを行っており、200円ごとに5円相当、よって還元率は2.5%にもなります。


 私自身は支払いを楽天カードで支払っており、そちらでも還元率が1%になるので、ゲンキー薬局で買い物をするときは、3.5%もの還元率を受けていることになります。



※累計5000ポイントでゴールドカードへ

 さらに累計で5000ポイント以上貯めると、ポイントカードがランクアップし、もっとお得にポイント還元を受けられます。

コメントを投稿

0 コメント